講師紹介

横井 詩織 Yokoi Shiori

 

3歳よりクラシックバレエを始める。

日本バレエ協会の作品や舞台に参加経験あり。

 

 <経歴等>

●2007年4月

 1年間、越谷市内幼稚園にて幼児・児童バレエクラスを担当

●2010年4月

 越谷市県民福祉村にて、キッズバレエ(幼児科、児童科)クラスの開設

●2010年4月

 茨城県取手市内、クラシックバレエクラスにて、幼児科、児童科、専科クラスを担当

●2011年5月

 New York City「Peridance Capezio Center」にて短期留学

●2011年12月1日

 春日部市豊町ヒューマンサポート春日部中央多目的ホールにImageBalletStudioオープン

●2012年~

 毎年ニューヨーク、パリに短期留学

●2015年10月13日

 大野楽器 MACS 越谷店 1F スタジオにてImageBalletStudio越谷スタジオを新設オープン

スタジオの思い

始めたいと思った気持ちを大切に、そしてバレエという芸術の素晴らしさを知って頂きたい。

 

バレエに興味を持った全ての方に年齢、性別関係なく「やってみたいな…」と思ったシンプルな気持ちで気軽に始めて頂きたいと思っています。

 

「始めたいけど体が硬いし…」「始めたいけど年齢的に遅いだろうし…」などでご自身でもしくはご家族で諦めている方が多いように思います。

 

バレエのイメージや柔軟性、プロポーション、始める年齢など様々な理由により諦めて欲しくないです。

プロのバレエダンサーを目指すのはもちろんですが、目指さなくてもいいとも思っています。「今、バレエをやりたい」という気持ちを大切にしたい、このバレエから様々な方向へ行って欲しいです。

 

ダンサーや俳優、表現者、芸術家、プロポーション維持、踊るのが好きやバレエを観るのが好きなど、思いは子供から大人まで一人一人様々で良いと思います。

 

そしてバレエは芸術です。

 

バレエは踊りだけではなく、マイム、顔の表情や目線、頭の先からつま先まで身体全体で表現します。

 

ピアノや歌、ダンス、ミュージカル、演劇、華道やお琴など色んなジャンルがありますが全てにおいて共通するのは「表現すること」だと思います。

 

日常的な会話やコミュニケーションなども表現だと思います。日々のレッスンでやってきた事を舞台で自由に内側から表現できる素敵な世界を知って頂き、その経験を皆さんの未来へ活かすお手伝いが出来たら幸いです。

 

    Image Ballet Studio     主宰    横井 詩織

Copyright © 2012-2018 Image-Ballet Studio (埼玉県春日部市のバレエ教室) All Rights Reserved.